忍者ブログ
 関西翻訳ミステリー読書会のお知らせなどをアップしていきます。  関西翻訳ミステリー読書会は、翻訳ミステリー大賞シンジケートの後援のもと、関西で翻訳ミステリーの読書会を行っております。これまでは大阪のみでしたが、12月に神戸と京都でも行います。いずれは関西全域で読書会ができるよう目指しています。  無断転載はお断りします。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
mihokageyama
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
[1]  [2]  [3]  [4

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリスティー読書会の場所

 大阪では、レギュラーの読書会はとある会議室を借りている。詳しくはいつか書くけれど、三か月に一度月末の金曜日に開くことができるのは、幹事のTさんのおかげ。Tさんがいなければなりたたない。

 で、クリスティーの読書会は先日も書いたけれど、JR大阪駅などからほど近いとある老舗ティーハウスの一室。中に入ると廊下の一面がガラスケースになっていて、販売用のお茶の道具や、たぶん非売品だろう古いおもちゃなどが並んでいる。部屋の壁にはエリザベス女王をはじめ様々な写真が飾られ、床にはややふわっとした赤いカーペットが敷かれ、その上にアンティーク風の椅子とテーブルが置かれている(たぶん詳しい人なら、なんとか風って表現できるのだろうけれど)。

 なので、気分はすっかりマナーハウスでお茶会! しかもいつもなら味も素っ気もないペットボトルのお茶なのだけれど、ここではちゃんとしたカップに注がれた紅茶と、そして市販のものではあるけれどお菓子もちょこっと出していただける。

 なんて優雅なひとときでしょう!

 まあ話してる内容は、優雅とはほど遠いけど。
PR

日曜のクリスティー読書会

 日曜日の読書会、無事終わりました! ってもう水曜日なんですけど……。いやいや月日がたつのは早い、ぼやぼやしてたら今年もすぐ終わるかも。

 朝方どしゃぶりだった近畿地方も、昼過ぎには雨が止みました。参加者の中に晴れ女もしくは晴れ男がいらっしゃったのかな。その方あるいはその方々に感謝。

 準備に抜かりなし……とはならない当読書会は、ドタバタとしたオープニングでした。来ていただいた方に、ろくに挨拶してないような……。みなさんごめんなさい。結局幹事Yが持ち前の行動力を発揮し、文字通り走り回ってくれたおかげでなんとか事なきをえたけど(ほんとうに申し訳ない)、事前準備は念には念をいれなきゃいかんなぁと思う、今日この頃……。


(続く)

 

今日はクリスティー読書会

 京都はあいにくの雨。この感じでいくとたぶん大阪も雨だよね? 今日は第2回アガサ・クリスティー読書会。
 金曜日の夜の読書会は行きにくいという声と、幹事のおひとりYさんがとてもすてきな会場をみつけてくださったのが、クリスティー読書会がはじまったきっかけだ。

 第1回は会場の雰囲気にぴったりでは、ということでミス・マープル長編第1作『牧師館の殺人』にした。なので第2回はやはりポアロもやらなきゃと『スタイルズ荘の怪事件』に決まり。

 前回は訳書をぜんぶそろえた方がいらっしゃったので、「台所をじゃがいもが飛んでる」場面があるけどどういうこと? え、そんな場面あったけと訳を比べてみたりもした。

 さて、今回はどんな話題がでるかな?

 常連さんも多いけど、今回も初参加の方やお久しぶりの方が何人もいらっしゃるので、人見知りなわたしはかなり緊張してる……いや毎回なんだけど。ドジっ子な部分は目をつぶってもらっても、居心地の悪い思いだけはしてもらいなくないな。

 さ、じゃあ、がんばって出かけましょう!



Copyright (C) 2010 関西翻訳ミステリー読書会,
All right Resieved.*Powered by ニンジャブログ *Designed by nicole  / 忍者ブログ / [PR]